入力

Claroはホットフォルダベースのアプリケーションで、各チャネルには独自の入力フォルダ(ホットフォルダ)があります。入力フォルダに格納されている各ファイルは処理される(処理可能の場合)か、または未処理ファイルのチャネルフォルダ(「bad」フォルダ)に移動されます。チャネル設定の「入力」セクションはこのホットフォルダの処理設定に関する内容です。

jp-input-1

上のスクリーンショットは入力設定の詳細を示しています。

入力フォルダ
これはこのチャネルの入力フォルダ(ホットフォルダ)のパスです。入力フィールドの横にあるフォルダアイコンを使用してファイルサーバーにブラウズし、中の任意のフォルダを選択することが出来ます。また、フォルダブラウザを使用せず、入力フィールドにパスを直接入力することもできます。パスの中に存在しないフォルダがある場合は、Claroはそのフォルダを自動的に作成します。「://servername/path」のようなUNCパス(スラッシュ付き)の使用もできます。Claroサービス/デーモンを起動するユーザアカウントは、このフォルダに対する読み書きアクセスが必要であることにご注意ください。詳細については、「アーキテクチャー、セキュリティ、ネットワークフォルダへのアクセス」を参照してください。入力フォルダにアクセスできない(一時的に)場合は、チャネルは自動的にスタンバイモードに切り替えます。そのためチャネルが自動的にスタンバイモードになる場合は、入力フォルダが利用可能になったときにチャネルは自動的にアクティブモードに切り替えます。

サブフォルダ
チャネルの入力フォルダ直下にあるサブフォルダ内のファイルを処理します。

空のサブフォルダを削除
入力フォルダ内の空フォルダを削除します。

ジョブファイルのみをスキャンする
ClaroはXMLジョブチケットとの連携運用はできます。このオプションを有効にすると、チャネルはジョブチケットのみを処理し、他のファイルタイプを無視します。ジョブチケットの詳細については、「XMLジョブチケット」を参照して下さい。

ファイルの処理を遅延
処理すべきではありません。そのため、ファイルサイズをClaroが監視しています。「ファイル準備遅延」は、処理が行えるファイルサイズになるまで待つ必要の秒数です。大容量ファイルまたはネットワークフォルダを使用して作業を行う場合は、この値は高い数値に設定する必要があります。

チャネル優先度
より高い優先度のチャネルの入力フォルダ内のファイルが最初に処理されます。優先度は0~100があります。値が大きければ大きいほど優先度が高くなります。

一致するファイルとフォルダをスキップ
この入力フィールドに入力した正規表現と一致するファイル名のデータの処理をスキップすることができます。正規表現の詳細については、
http://www.regular-expressions.info/reference.html を参照してください。

スキップされたファイルを削除
このオプションをチェックすると、上記の理由(一致するファイルとフォルダをスキップ)で処理されなかったファイルを削除します。

スキップされたファイルを未処理フォルダに移動
「一致するファイルとフォルダをスキップ」のオプションを設定することで処理されなかったファイルは、未処理画像(「bad」フォルダ)のフォルダに移動されます。未処理画像のフォルダの設定方法の詳細に関しては、「ワークフロー」を参照してください。

jp-input-2

RAWファイルのソフト露出補正

チェックされていない場合(デフォルト値):デジタルセンサーの線形応答をエミュレートします。この設定は数学的には適正ですが、極度なカットオフされる可能性があります。
チェックされている場合:RAWファイルのレスポンスカーブを変更し、フィルムのようなソフト効果をエミューレートします。

注:UFRAW変換のみ対応しています。UFRAWはNikonとCanon以外全てのカメラタイプをサポートしています。NikonとCanonは、NikonとCanonのSDKを使用しています。ClaroがLinux上で動作する場合は、LinuxプラットフォームはNikonとCanonのSDKを対応していないため、UFRAWはすべてのRAW変換に使用されます。

チャネルでJobClientを使用可能にする
JobClientはIndesignプラグイン形式のクライアントアプリケーションです。プラグインを利用し、Indesignドキュメントの画像処理チャネルを選択することができます。このオプションがチェックされた場合、チャネルでのJobClient使用は可能になります。

ITPC文字セット
イメージのメタデータをデコードする用文字列セットです。

Print Friendly, PDF & Email

ELEARNING SEARCH

Questions?

ELPICAL

JOHN DE JONG

Phone +31 (0) 313 633 156
E-Mail [email protected]
Skype ELPICALJOHN
Sorry, it seems that your browser is outdated. You can quickly install an update below.
Download Here: